一度は体験してほしいイケメンだらけのメンズキャバクラ!

女子をおモテナシするキャバクラ男子が誕生

料金のみならず、まだあるホストクラブとの違い

ついにキャバクラ男子が登場しました。
前々からホストクラブはアチコチで話題を振り撒き、その存在の認知度はかなり高かったのですが、ホストクラブは何とはなしに「敷居が高い」と言う事でメンズキャバクラが満を持しての登場となった様です。
ホストクラブに行ってはみたいが、所得に問題があり行くに行けない…。
という方の為にできたのがメンズキャバクラ(略してメンキャバと呼ぶそうです)だと言う事です。
そういう話だと「じゃあホストクラブよりかなり安いの?」と考えますよね。
これは料金制度が違う仕組みですので、使い方に依っては高料金が発生する可能性もあります。
メンキャバは女子のキャバクラと同じシステムを採用している為、時間制の料金体系だそうです。その為、長時間いすわってしまいますと料金はうなぎのぼりに上がってしまう訳です。
ただ「1時間〇円」と明朗会計なタメ、その日の自身の持ち金と相談しながら遊べるのが特徴です。ですから「今日は1時間」とか決めて遊べば予算内で楽しめるハズです。注意すべき点はその他の料金も掛かると言う事で、指名料や飲食代は別途発生しますし、サービス料(tax)、テーブルチャージ料も加わります。
他方、ホストクラブはフリータイム制といって時間は関係なく、ホストを指名する際に掛かる指名料と飲食代、サービス料、テーブルチャージ料等が掛かります。こちらの方が単価自体が高い設定の様ですので、1時間のみで計算すると1万円程度高くなると言う事です。
場所により、フリータイムの他、セット料金制と云うモノもあり、こちらは時間毎に料金が加算されますので注意して下さい。
取り敢えず、メンキャバのシステムなどを簡単に紹介しましたが、行く時に困らない様、知っておいた方が良い事、チェックしたい事等を解説しますので、確認してみて下さい。

最近ハヤリのメンズキャバクラってどういう所?

料金の違い等を簡単に紹介しましたが、まだ特徴的な違いがあります。 特にホスト、キャスト指名の違いは肝心要の部分ですね。 どちらが良い悪いではなく、両者の違いを知った上で楽しく遊びに行って欲しいと思いますので「1度は行ってみたい」とお考えの方は是非、一読してみて下さい。

チョッと知りたい、メンキャバの業界用語

メンキャバで使われる色々な業界用語。 何も知らないよりチョッと知っていた方が楽しいと思いますので、少しだけ解説いたします。 中でも初回料金というお得な料金設定があるそうですので、そちらは是非知っておきましょう。 他にも、やってはイケない事、嫌がられる事等もある様ですので併せて紹介したいと思います。

あなたはどの様な時にメンキャバへ行きますか?

メンキャバへ行きたい理由は人それぞれだと思いますが、その時の気分に合わせて色々な楽しみ方もある様です。 例えば今日は落ち込んでいるからイケメン君に慰めて欲しいとか、今日は大騒ぎしたいとか…。 そんな時にイベントという企画等もあるので紹介しておきます。 また、行く前にお得な情報等もキャッチしておきましょう。

おすすめリンク

厚木で人気のデリヘル一覧

利用者のリアルな口コミをもとに調査済み!厚木で人気のデリヘル店をまとめてみました

TOP